吃音発症の恐れ

吃音への恐れ

吃音発症の恐れ

私もそうでしたが、

一番恐れているのは

「人からどう思われるのか」??の部分

恥をかくことです。

 

大学生の時までは

人前で何かを発表することがいやで

極力、何かを人前で話すことを避けてきました。

 

人前で話す

言葉が出てこない

沈黙する

周りから「こいつなんだ」と思われるのでは・・・

数回の失敗経験

言葉が出てこない恐れ

劣等感

 

でも

人前で何か目立つことは好きなので

バンド活動を始めました。

 

バンド活動は、人前で話すことがほとんどないから

 

その中でも

ライブ活動の中で

人前で話す機会も少なからずありました。

 

その中で

気がついたことがあります。

 

ゆっくり話せば

言葉が出てこなくても

間があいているだけだろう・・・と、他の人は感じることを・・・。

 

また

周りから

さっきの挨拶

良かったよ・・・・。

 

と言われて

いつの間にか

自分の中で、言葉が出てこないときの

回避方法を身に付けていました。

 

・間をあける

・言いやすいように言い換える

・同じことを繰り返す

・意志的に黙っている

・・・・・

 

いつの間にか

人前で話すことが好きになり

昨日も、大学でキャリアの講義を行ってきました。

年間、64日間

大学で多くの学生に講義を行っています。

 

吃音症を持っている方は100人に一人だと言われています。

えーそんなにいるの??

そうです。いるんです。

しかし、表に出ないように隠しているんです。

 

また

努力によって、表に出ないようにしているんです。

 

全く直すことはできませんが

努力・工夫により吃音頻度を減少させることはできるんです。

 

吃音面接対策 © 2015 Frontier Theme